カウンセラー.xyz

悩み解決に!カウンセリングに役立つおすすめチャットアプリ「ケアスル」

カウンセリングの人気Posted 2017.03.27
    カウンセリングのアプリ

    ケアスルは、自分が投降した質問にカウンセラー経験のあるユーザーが回答をしてくれるアプリです。
    メンタルケアの重要性が叫ばれる中、メンタルの問題について、カウンセラーなどの専門家に相談する事を敬遠する傾向を踏まえて、メンタル予防を根付かせるプロジェクトとして立ち上げられました。
    アプリの投稿は24時間体制で運営管理が行われているため、いたずらや嫌がらせなどの不適切な書き込みを気にすることなく、アプリを楽しむことができます。
    カウンセラー経験のあるユーザーからの専門的な回答だけでなく、一般ユーザーも交流としての書き込みは可能なので、同じ悩みを持つユーザー同士で話し合うことも可能です。
    カウンセラーの経験のあるユーザーは、カウンセラー登録をすることで、他のユーザーの質問に対し専門的な回答をすることができます。フェイスブックと連携して、実名登録を行うことも可能です。

    ケアスルの特徴

    一般的なSNSや質問掲示板は、多くのユーザーが自由に発言できるように作られているため、悩み相談には使いにくいという側面があります。
    自分の悩みを相談しても、悩みを抱くこと自体の批判から始まったり、悪ふざけや嫌がらせのような回答で掲示板が荒れていく場合もあります。
    ケアスルは、専門的な回答の主体をカウンセラー経験のあるユーザーに限定することで、弊害のある投稿や回答を防止し、回答の信頼性を高めているのが特徴です。
    メンタルに関する悩みは、家族や友人など、周囲の人間にかえって話しにくい場合がある反面、放っておくと症状が悪化していくこともあります。
    どうしても相談したいのに、人には話せないという時に、ケアスルに投稿することで、カウンセラーの専門的な回答を得ることができます。
    また、悩みを投稿することで、その悩みをカウンセラーや皆と共有することができます。それによって、一人で悩んでいるのではないことに気が付き、心が落ち着いてきます。
    ケアスルは、健康、仕事、恋愛、育児など、様々なジャンルのカテゴリーが用意されているのが特徴です。
    日常生活における様々な場面で起こる問題や悩みについて、気軽に相談することができます。
    また、他のユーザーの質問を回覧することで、自分が考えていた悩みは、他の人の同じようなことに悩んでいるのだと実感することもできます。

    ケアスルの使い方

    ケアスルをインストール後、まずはプロフィール登録をします。アプリ内での自分のニックネームを入力し、画面内のカメラのマークをタップするとアイコンを登録することができます。
    プロフィール登録後、健康や仕事、人間関係などの項目の中から、自分が相談や回覧をしたいカテゴリーを選択します。
    各ユーザーが投稿した相談にはタイムラインが表示され、吹き出しをタップするとそのユーザーのコメントを読むことができます。
    投稿の下の応援や共感などをタップすると、自分の気持ちをユーザーに伝えることができます。
    自分で質問する場合は、1度に300文字まで投稿することができます。文章を書き終えたら、投稿するをタップすると、タイムラインとともに表示されます。
    ケアスルでは、基本的にすべての相談にカウンセラー経験者からのアドバイスが届きます。
    アドバイスには、グッとをタップしてお礼をしたり、新しいメッセージを入力することもできます。

    カウンセラー  カウンセラー
    PAGE TOP