カウンセリングの夢占いと箱庭療法

仕事のストレスチェックができるサイト

SHARE

カウンセリングの夢占いと箱庭療法

自分で夢占いをすることができるサイトについてです。

大人の無料占いサイト恋愛と人間関係夢占いキーワード辞典

あ行からわ行まで、夢について行ごとのキーワードで検索して夢占いをすることができるサイトです。
例えば、アイスクリームというキーワードは交友関係を表し、アイスの味によって関係の性質は異なります。
ミント味やレモン味などのさわやかな風味は新鮮な関係を表し、ストロベリーなどの甘さの強い風味は愛情に恵まれることを表します。
学校でウサギに会った夢をみた場合は、学校、ウサギ、と複数のキーワードに分けて検索します。
複数のキーワードの関連性について、自由に楽しみながら連想することで、カウンセリングにおける夢分析の練習にもなります。
自分がみた夢について該当するキーワードがない場合は、リクエストフォームから無料の追記を申請することができるサービスが付属しています。

夢ココロ占い

自分がみた夢の内容について、キーワード検索、カテゴリ検索、50音別検索の三種類の方法で夢占いをすることができるサイトです。
キーワード検索は、夢にでてきた物事について、キーワードに区切って検索することができます。
学校で恋人に会った夢の場合は、学校と夢の二つのキーワードで検索します。各キーワードをスペースで区切ることで、一括検索することができます。
カテゴリ検索は、登場人物、人体、未知な物、などのカテゴリーから検索することができます。
各カテゴリーを選択すると、それに関連するキーワードが表示されます。未知の物の場合は、異次元、宇宙人、エイリアンなどのキーワードがあります。
50音別検索は、あからわまで50音別にアーティストや若返るなどのキーワードが掲載されています。
キーワードの内容としては、例えばアーティストは、周囲からよい評価を得たい、認めてほしいという気持ちを表します。
自分がアーティストになる夢の場合は、仕事や学業の場で注目されたり、高い評価を得る兆しを表します。
複数の方法で夢占いをすることができるので、自分がみた夢を分析するだけでなく、自分の興味のあるキーワードを検索していくことで、楽しみながら夢占いを学ぶことができます。
夢占いだけでなく、夢についての読み物が記載された夢雑学や、自分がみた夢について自由に書き込むことができる夢掲示板など、様々なサービスがあります。

夢占いキーワード検索夢の夢占い

自分がみた夢について、キーワードで入力することで夢占いをすることができるサイトです。
キーワードを入力すると、キーワードに関連する夢の説明が検索結果として一覧で表示されます。
キーワードごとに細かく分類されているのが特徴で、例えば動物というキーワードであれば、動物の状態や行動の夢、動物が出産する夢、動物が話す夢、などのカテゴリーがあります。
例えば、動物が話す夢の場合は、その動物は自分自身であったり、自分の代弁者であることが多いです。
動物が話すことや感じる夢は、自分が話したいことや感じていることを示唆しています。
動物の言葉や感情に注意を払うことで、自分自身の心の中のメッセージを読み取るきっかけになります。
よく検索されるキーワードのランキングや、よくみる夢のベスト10など、夢占いに関する情報がランキング形式で掲載されており、カウンセリングなどの参考にすることができます。

箱庭療法とは

箱庭療法とは、相談者が砂の入った箱がある中に、自分の世界を作り、その世界観をカウンセラーとともに話しながら見つけるというカウンセリング方法である。箱の外には様々な人形やアイテムがたくさん用意されています。相談者はその中から気になった人形やアイテムを箱庭の中に用いて、好きなように箱庭を作ります。
日本では、河合隼雄先生が主に広めた方法で知られていますね。
箱庭療法によって無意識に潜在的な自分を知ることが出来ます。知ることが出来れば、問題解決の手掛かりになります。

箱庭を作成してどのようにカウンセラーは対応するの?

作成した箱庭について、カウンセラーが「一言でいうとこの箱庭はどのような世界でしょうか」と尋ねます。相談者は「○○かなぁ。」といった形に答えていきます。何回かやり取りを繰り返していくうちに、出来た箱庭にストーリー性も出していきます。これによって、自分自身の世界観をカウンセラーに客観視してもらうことで、自分を見つめなおすきっかけになりますね。自分では気づかなかったことを発見できます。

誰だって自分自身は見えないもの

誰だって自分自身は客観的に見えません。なので、箱庭療法によって自分自身を客観視しませんか。箱庭を作成するポイントとしては、無意識に気になった人形やアイテムを選ぶところにあります。また、砂自体で色々作ることも可能です。砂という素材も色々な事が表現できるので、箱庭の作成にはいい素材といえます。あまり深く考えずリラックスして取り組んでみましょう。

どんな人が箱庭療法をするの?

漠然とした不安がある方、精神科や心療内科に長い期間通っていてもなかなか調子が良くない方、自分らしさを模索している方、普通のカウンセリングを受けてみたがなかなか効果を感じられない方、子どもにも効果的です。
箱庭療法はなかなか言語化できない不安の解消のために行われることが多いのです。普通のカウンセリングではどうしても言語が中心となってきます。なので、言葉を介さないカウンセリングに目を向けてはいかがでしょうか。また、子どもはなかなか不安なことを言語化できませんが、おもちゃ遊びの延長で箱庭療法を行う事ができます。もちろん、大人でも大丈夫です。大人の方が、自分を表に素直に出すことが少ないので、童心にかえって人形遊びの様な感覚を体験してみるのもいいでしょう。創造することはストレス解消にもなりますよ。

継続して箱庭を作成してみよう

何回か時間をおいて箱庭を作成していくうちに、箱庭は変化していきます。心の変化でもあります。それにより改めてより深く客観的に自分を見つめることが出来てきます。即効性がないので、長い目で取り組むカウンセリングということを覚えておいてください。

どのような所で箱庭療法をしているの?

カウンセリングルーム、カウンセリングクリニックなどで多く行われています。最近ではcaféで箱庭療法をしている所もあるようです。(カウンセラーがやっているcaféもあります。)そのような所で気軽に箱庭療法を受けてみてはいかがでしょうか。また、箱庭療法を行っている所は少ないので最寄りの所をインターネットで調べてください。予約が必要になることもあります。