カウンセリングを無料で受けるコツ3選

カウンセリングの悩み

SHARE

カウンセリングを無料で受けるコツ3選

カウンセリングをしてみたいけど、お金がかかりそうなので出来ないという方はいませんか。そのような方に、参考になってもらえば幸いです。

電話でのカウンセリングが無料では代表的

いのちの電話
毎月10日に無料でやっていますね。0120-783-556(なやみ こころ)
https://www.inochinodenwa.org/free.html

10日までまてないよ

川崎いのちの電話では通常の電話ですが、24時間いつでも匿名での相談ができます。通話料はかかってしまいますが、夜中でもかけられるのはいいですね。夜はどうしても、不安になってしまいます。なので、電話をしてみたらいかがでしょうか。
044-733-4343
http://kawasaki-inochinodenwa.jp/denwa.html

こころのほっとライン

こちらも電話代はかかってしまいますが、1日2回まで電話することができます。その日によって、電話の時間帯は決まっていますので、こちらでやっている時間を確認してから電話をしてくださいね。
www.npo-tms.or.jp/service/hotline.html

いのち支える相談窓口一覧

こちらも電話代はかかってしまいますが、お住いの都道府県から相談窓口を探すことができます。
http://jssc.ncnp.go.jp/soudan.php

こころの耳電話相談

働く人の「こころの耳電話相談(旧こころほっとライン)」全国の働く人だけでなく、その家族、また企業の人事労務担当者の方まで、さまざまなメンタルヘルスの相談を電話で受け付けています。
0120-565-455
月・火は17時~22時 土日は10時~16時(祝日と年末年始は除く)

また、外国人向けの電話はです。英語、中国語、韓国語、タガログ語、タイ語、スペイン語、ポルトガル語にして対応しています。就労や日本での特有の生活や暮らしに関する悩みから配偶者からのDV(月、水、土の22時から翌朝10時までは10代20代の女性の相談も受けつけています)など幅広く対応しています。24時間通話料も無料です。
0120-279-338
http://279338.jp/yorisoi/foreign/

インターネットの相談掲示板を利用してみる

インターネットの相談掲示板を利用してみるのも無料です。身元を明かさなくていつでもできます。

exicite お悩み相談室

exicite お悩み相談室では、カウンセラーが相談をうけています。しかし、これは有料になってしまいますね。なので、似たような悩みを探してみたらいかがでしょうか。
https://counselor.excite.co.jp/freec/

こちらでは、現在はメール相談を行っていないようですが、過去の相談の一覧が見ることが出来ます。自分の悩みに近い相談があったら読んでみるといいですね。
http://www.counselingservice.jp/backnumber/soudan_back.html

お悩み相談COM

お悩み相談COM はメールカウンセリング専門のカウンセリング無料サイトです。24時間いつでもメールを受け付けています。

http://0-nayami.com/

働く人の「こころの耳メール相談」

働く人の「こころの耳メール相談」主に産業カウンセラーが対応します。1000字までです。一週間ほどかかります。

http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/

カウンセラーに対面して相談したい

保健センターに相談

予約が必要となってきますが、精神科医がメインで薬の処方もなく、無料で利用することができます。自治体の保健センターを調べてみましょう。

初回無料のカウンセリング

初回無料のカウンセリングもあるようです。毎月第四日曜日に開催しているようです。(東京都)時間などを予約してみたらいかがでしょうか。
http://www.npo-tms.or.jp/service/ohanashi.html

無料ではありませんが、心理学科のある大学では、カウンセラーになりたい学生がカウンセリングを行います。学生が担当するので普通のカウンセリングより低価格で行える場所があります。主に大学院生が多いです。また、教育機関なので、心理テストやアンケートに協力してくださいということもあるようです。お近くの大学でやっていないか検索してみたらいかがでしょうか。