ストレス発散でたばこを吸う女性の方 必見!「肌への影響」

アセスメントごとの心理検査方法

SHARE

ストレス発散でたばこを吸う女性の方 必見!「肌への影響」

たばこの美容への影響

たばこのパッケージには必ず「肺がん、脳卒中、心筋梗塞、慢性肺疾患の要因であるため、適度の喫煙で「」と必ず書いてありますよね。タバコが重いこと病気にかかる危険性があることは、みなさんご存じだと思います。実は美容にも大きな影響があることをご存知でしょうか?たばこは「美容の大敵」です!

・肌の老化を早めます。:喫煙によってビタミンCが破壊され、肌を老化させる活性酵素が増加し、皮膚のはりや弾力を保つコラーゲンやエラスタチンが減少します。肌の「はり」や「つや」も失われ、「しわ」「たるみ」ができ、肌は5年から10年早く老化が進みます

・深いしわ・肌のくすみ・しわが増えます。:喫煙すると、紫外線の肌へのダメージと同じようにコラーゲンが減少、断裂し、深いしわができます。またニコチンは血行を悪くメラニン色素を増やすため、くすみやしわが進行して肌全体が浅黒くなります。いくら美白の為と紫外線対策をとっても無駄ということになります。

・歯茎の黒ずみ、歯周病の原因になります。:メラニン色素は歯ぐきにも沈着して、ピンク色のはずの歯ぐきを黒くし血行不良やたばこの煙に含まれ一酸化炭素の影響で歯周病が増え、歯周病の悪化の原因になります。さらに問題なのが不快な口臭の原因にもなります。美白効果の歯磨き剤を使っても黒ずみは取れません。

・生理不順の原因になります。:喫煙は、女性ホルモンの分泌を低下され、生理不順や不妊の原因となります。

・髪や衣服にたばこのにおいがつきます。:本人が気づかなくとも、たばこのにおいは周囲の人に不快感を与えます。

この他にも・骨粗しょう症になりやすくなる・しわがれ声になる・髪の痛みや抜け毛が多くなるなどの影響があります。

たばこをやめたら体重が増える??

たばこは、食欲を抑えたり、味覚を鈍くする有害物質が含まれているため、禁煙を始めると体重が増える傾向はあります。ただ、ほとんどが1~2㎏程度の体重増加であり、バランスの良い食事や体を適度に動かす程度で、体型を維持したまま、美容とと健康を取り戻すことはそんなに難しいことではありません。タバコの害によって不健康にやつれるよりかは、健康的でいきいきしたお肌とスタイルの方が魅力的ではないでしょうか。

やめたい気持ちはあるけれど、なかなかやめられない

仕事のストレス発散の代償としてたばこに手をつける女性も多いでしょう。しかし、たばこを長く吸う人には刺激的だと思いますがこれが「ニコチン依存症」病気なのです。たまにしか吸わないから…なんて言ってると朝からたばこを吸い仕事にいく、仕事が終わったら一服、これはまさしく「ニコチン依存症」です。タバコは強い依存性があるため、自己流の禁煙法では失敗するなんて経験した方も多いのです。タバコにもスポーツや習い事のように「やめるためのコツ」があります。周囲からのサポートを受けることで、成功する可能性は高くなります。

禁煙のコツ

1.禁煙開始日を決め、家族や周囲の人に禁煙を宣言しましょう。

2.なぜ、禁煙するのかを紙に書いておきましょう。

3.吸いたくなったら、カレンダーに〇印をつけ、吸わない日を1日ずつ増やしていきましょう。

4・たばこ、灰皿、ライターを処分しましょう。

5.本数を減らす方法は失敗が多いので、きっぱり禁煙しましょう。。

6。吸いたい気持ちは、3日目がピークですので次第に弱くなるので乗り越えましょう。

7.たばこの煙の多い場所を避け、コーヒーやアルコールも控えましょう。

それでも、やめられない時は?

現在は、大きな病院などで禁煙外来などを設けている病院もあります。本気で禁煙したい方は真剣に長期に取り組むことが必要です。禁煙外来で、医師から禁煙のための治療(カウンセリングや補助薬の処方)を受けることが出来ます。治療には3か月かかり、その間に5回通院して治療を受けます。ニコチン依存症という病名で健康保険、国民健康保険などの医療保険が使えます。ニコチンパッチは薬局でも販売されていますので、指導薬剤師からの禁煙のアドバイスを受けることもできます。

でも、前にも失敗したから自信が無くて

ネットでたばこは女性の大敵で検索してみると、失敗談や成功談だたくさん投稿されていますよ。一度のチャレンジで禁煙に成功する人はそ多くありません。あきらめず何度もチャレンジしてみましょう。

でも、今さら禁煙しても遅いんじゃないかな?

禁煙に遅すぎるということはありません。ブログで有名なあの画像みたら、わたしもギョッ!としました。検索してみて下さい。40歳の双子の喫煙している人と、喫煙していない女性の画像です。 女性 たばこ 双子で検索するとすぐに見れるとおもいます。(その画像はCG加工してあるそうなんですが、想定したらという設定です)たばこにかけた費用を他の美容グッズやエステに行くなんてこと、考えたらたばこに費やしていたお金もったいなかったとおもいませんか?

「禁煙は未来の自分への贈り物です」