不登校の学生さん・親御さんへカウンセリングをしてみませんか ポイント3つ

毒親がよくわかる映画

SHARE

不登校の学生さん・親御さんへカウンセリングをしてみませんか ポイント3つ

 

不登校になってしまう理由は様々だと思います。不登校になる子は、ナイーブで優しくてとてもいい子なのです。勉強が出来る子も多いのです。相談することも引っ込み思案な子はなかなかしにくいかとは思います。
学校にはスクールカウンセラーが勤務することになっています。不登校の相談は、スクールカウンセラーに本人でも保護者でも利用することが可能です。秘密は守るので安心してください。学校という機関にどうしても抵抗があるのでしたら、病院や自治体の保健所などでもカウンセリングを行っていますよ。

保護者の方へ~ネットいじめの現状を知ってください~

保護者が小さい時は、携帯電話にカメラがついていたり、インターネットの利用したり身近ではありませんでした。一時期はネット掲示板の学校版が登場し、問題となりましたが、ネットは誰が書き込んだか分かるという認識が広まり、収束をしてきています。LINEなど新しいアプリも登場し、一時期は大変でしたが、現在は第三者機関に匿名で報告を出来る体制が整ってきました。悪い奴は悪い知恵も持っていて正義を持った大人とのいたちごっこになってしまいます。
少し前までは、身体的に傷付けられ、いじめが目に見えて良く分かりましたが、精神的ないじめとなり、周りが気付きにくくなりました。カウンセラーも日々そのような社会変化を日々勉強しています。ネットでのいじめは、そんなにいじめたつもりはなかったとかなんとなくしてしまったという事が多いのも特徴です。いじめられたと受け手が思ったらいじめなのですがね。

いじめる奴は結局社会では成功しない

学校というとキャラクターが決まってしまい、なかなかその中では変わることは出来ないとは思います。学校を転校してもいいと思います。辞めてもいいと思います。しかし、いじめる奴が得するのは悔しいですよね。勉強は続けて学位を取ったほうが社会では有利なのは間違いありません。知り合いには、いじめではありませんが、やりたいことがあって高校を中退して大学卒業した人よりも成功している人はいます。なので、勉強は続けて欲しいです。いじめた方が得をするなんて悔しくありませんか?日本が合わなければ、海外で成功できる可能性が高いのです。日本の意識が遅れているのであって、不登校の子が悪いわけではありません。
あと、いじめる奴は結局社会では成功はしません。社会は見ています。一見成功するように見えてしまうかもしれませんが、長い目で見ると、いじめたことで信用がなくなるとか回りまわって自分にかえってきてしまいます。いじめる側も家庭に問題があったりすることが多いので、本当はいじめる側のカウンセリングの方が必要なのですがね。
男女問わず、裸の写真を撮られたという事はいじめではなく犯罪です。警察の相談も視野に入れていいです。

最悪自殺になってしまう

死なないでください。あなたを愛している人がいます。あなたを必要としている人がいます。死にたいと思ってもいいです。死ぬ前にその気持ちを吐き出してからでもいいのではないでしょうか。なかなか今は「生きたくても生きれない病気の子もいる」とか他の人の言われても、頭では理解しているけれど、ピンとこないと思います。
カウンセリングを受けることによって、死ななくてもいいか、もうちょっと生きていようかなと思えるようになったら嬉しいです。未来はそんなに悪くないし、今の自分を好きになってくれる人も現れると思います。